タレント

ポセイドン石川とは山下達郎風曲調で人気の芸人経歴まとめ




(スポンサーリンク)

こんにちわ。
今回は山下達郎さんの曲調のカバーで人気を
博しているポセイドン石川さんを深掘りします。
調べてみると
・ポセイドン石川さんの意外なプロフィール
・カバーしている曲の多さ
がかなり興味深くヤバイ内容でした!
ポセイドン石川さんがどんな人なのか?まとめて見ました。




ポセイドン石川とは?

石川県金沢市生まれの35歳ので”シティポップ”
とういうジャンルの音楽芸人さんです。
かつては本名の今村大祐という名前で活動していましたが
最近、今の芸名に改名したとのこと。

大物アーティストと共演実績も

学生時代にピアノに打ち込みジャズにものめり込み
コピージャズバンドをやっていた時期もあったそう。
ムッシュかまやつさん、椎名純平、岡崎体育さんといった
多くの人が知る有名アーティストと共演を果たすなど
実力は評価されている人です。

ポセイドン石川ブレイクのきっかけは?

2018年の8月に山下達郎さん風CoverシリーズをUP
して以来人気に火がつきました。
私もこれを聞いた時にはある意味の衝撃を受けました。


声が完全に山下達郎に聞こえてしまうし
脳内にずっとシンクロしている加減が凄い!!
思いました。




(スポンサーリンク)

ポセイドン石川の人気の理由 山下達郎風

楽曲のアレンジは全て自分で担当しているとのこと。
以前の彼のエピソードで
友人の結婚式に出席したときに出し物オーダーをリクエストされた
彼は、結婚式の定番ソングである安室奈美恵さんの『Can you celebrate』
を山下達郎さん風にアレンジさせて歌ったところ爆笑と好評価を得ることができたそう。

その時の映像が撮影されておりあまりにも完成度が
高かったので以来シティポップ芸人として山下達郎さんの
楽曲風でライブを行うようにしたとのことです。
きっかけはいろんなところに転がっているものですね!
あなたも突拍子もないリクエストをオーダーされたことはありますか?

ポセイドン石川の山下達郎風のアレンジ曲ですが/h3>

 
・XJAPANの紅
・DAPUMPのUSA
・大塚愛のさくらんぼ

があります。
どれも絶妙なアレンジで聞きごたえありますし
少しの間で脳内に残り続けますのでご注意を!

山下達郎にアレンジの許可は貰っているの?

ご本人にアレンジの許可は得ているのか?
大変気になる重要事項ですよね?
以前、ポセイドン石川さんは2018年9月18日(火)J-WAVE ”STEP ONE”
という番組にてこう発言されています。

「山下達郎さんは公認なんですか?」
と質問され「実は、まだ…。とても尊敬しているアーティスト
の方なので今後お話できればと思います」
J-WAVE ”STEP ONE番組より引用

う〜ご本人にはまだ許可が得られていない様子ですね。
このような件は実にデリケート。
織田裕二さんのモノマネでブレイクした山本高広さんは
モノマネ禁止令まで出たとのこと。
ポセイドン石川さんは早めの対応をしておいた方が
良いのかもしれませんね。

SNSの評価ですが


概ねSNSの声は好評ですし私が思っていたことと
遜色はない印象です。
やはりツィートでもあるように本人の許可を得ていることを
気にしているファンも多いようですね!




(スポンサーリンク)

まとめます

シティポップ芸人という新たなジャンルを開拓して
現れたポセイドン石川さん。
学生時代の音楽経験が今日に活きている様子。
有名アーティストの共演もありますので実力の
ある芸人さんですね。

違う楽曲で山下達郎風の声を聞いて見たいと
思ったのは私だけではないはず。
決して1発屋芸人ではないような雰囲気も漂って
いますので今後の活躍が楽しみですね!