音楽

ちびまるこ初代OP曲ゆめいっぱいさくらさんは知ってた?3つのポイント


ちびまる子ちゃんのOP曲で有名なものは
B.B.クィーンズ 『おどるポンポコリン』になるかと
思います。
さくらさんの訃報の報道ではこの曲がよく流されていましたね。

ですが、初代のちびまるこちゃんのOP曲は「ゆめいっぱい」
という楽曲になります。
ネットの声では

やはり私の中では
ちびまる子ちゃんのOPは
『ゆめいっぱい』
なんだよな〜。
その頃時々観てたし。

とういう声もあります。
私もこの曲が一番好きですしこの記事を見ていあなたも共感しているのでは?
と思っておりますがいかがでしょうか?
その初代OP曲ゆめいっぱいには原作者のさくらさんも知っていた?
と思えるような3つのポイントがあります。
これを読めばそうなんダァ〜と思わず言ってしまいそうな事ばかり。
ゆめいっぱいの知られざるポイントをお話しして参ります。




(スポンサーリンク)

ゆめいっぱいの知られざるポイント1 リリースの順番

シングルリリース
「おどるポンポコリン」1990年4月4日
「ゆめいっぱい」 1990年4月21日

このようなリリース時期で発売されております。
この当時、おどるポンポコリンはエンディングテーマ
でしたがCDのリリースはゆめいっぱいよりも3週間も
早いという事。
この辺りは順番通りではないんだなぁ・・。

ゆめいっぱいの知られざるポイント2 オリコンの最高順位

あの曲なんだっけ、昔よく聴いたな-、と思って検索したら、ちびまる子ちゃんのゆめいっぱいだった、
好きだったなあ…

このように多くの人が聞いており認知度も高いはず
の「ゆめいっぱい」
気になるこの曲のオリコンの最高順位ですが
なんと・・・。
50位
とい事です。
う〜ん地名度になんだか比例しない数字になって
いるのなと実感しますね。
ちなみに「おどるポンポコリン」ですが皆さんの
想像通りオリコンで1位を獲得しております。
調べて見てゆめいっぱいの低評価には少し疑問が残りますね。




(スポンサーリンク)

ゆめいっぱいの知られざるポイント3 作曲家がすごい!

ゆめいっぱいの作曲をした人はあの
織田哲郎になります。


このツィートにもあるようにおどるポンポコリンも
彼の作曲だったわけですね。
ここからヒットメーカーになっていったわけですが
なんとなく懐かしい特徴のあるメロディラインは
多くの人に親しみを思わせるものでしたね。

まとめます

ちびまる子ちゃんの初代OP曲であるゆめいっぱいには
作者のさくらさんも知ってた??
というようなポイントがありました。

あれだけ有名なが楽曲ですが当時のオリコンでは
低評価であり著名作曲家の織田哲郎作品でもあることが
わかりました。
今回のさくらさんの訃報でこの曲を調べて見て
改めて奥の深いものだなぁと思いましたね。




(スポンサーリンク)