週末のお楽しみ

アルテミスステークス2018穴馬の条件|古馬より好時計の馬





(スポンサーリンク)
こんにちわ。
今回は、牝馬2歳のG3戦であるアルテミスステークス
について深堀りしていきます。
キャリアの浅いものどうしの1戦になりますので
完成度の高い馬を狙って行きたいですね。

穴馬の条件、キャリアの多さ

今回のメンバー構成はキャリアが一番積んでいる
馬で4戦。
積んでいない馬で1戦という馬同士の対戦に
なります。

一概にキャリアが多ければ良いか?そういうものでは
ないのですが場数を踏むという点ではキャリアを
積んでいる馬が有利な傾向になります。

穴馬の条件、完成度の高さ


これは、今年エントリーしている
”エールヴォア”
という馬前走の成績です。
阪神の芝1800mを1:46:8で2着に1.0秒差をつける
圧勝でここに駒を進めてきています。

この日の古馬500万の結果ですが


このレースの勝ち馬はサトノガーネットで
阪神芝1800mを1:47:0で優勝しています。
??
となると価値のあるはエールヴォアの走りなりますね!




(スポンサーリンク)

開催時計の比較からも


これは、今年の秋の阪神開催の芝1800m
のタイム別の成績になります。
馬場差があるにしてもエールヴォアは今開催2歳馬で
最速で勝っていますし1600万よりも速い時計で勝っています。
このあたりを踏まえるとこの馬の完成度はかなり高いものが
ありそうですし今回重賞ではありますが勝負になると
見ています。

エールヴォアの近親と血統背景ですが


エールヴォアの近親には秋華賞を勝ち古馬になってから
男馬と混じりジャパンカップを制したショウナンパンドラ
がいる系統になります。

血統背景ですが


父は皐月賞を勝ち有馬記念と日本生産馬では
初のドバイワールドカップを勝ったヴィクトワールピサ
になります。
これまで目立った産駒は出ておりませんが父は
早い時期から活躍しておりました。
この血を引いているのならば優秀な牝系でもあります
のでここは狙いが立ちそうですね!




(スポンサーリンク)

アルテミスステークスみんなの予想ですが


無難に人気のグレイシア推しが多い印象ですね。
でも、キャリアが少ない者同士の対戦ですので荒れる要素も
踏まえておきたいですね。

まとめます

エールヴォア自体はまだ2歳の未勝利戦
を勝ち上がったばかりでOPや重賞からの転戦組が
人気になりそうですのでここは人気が手ごろに
納まるかと。
でも単勝に届くかというとそうは思えないですし
明日の天候も雨が降りますので重馬場適正を
問われるような展開になると・・・

アルテミスステークスアルテミスステークス穴馬 エールヴォア

◎ 8 エールヴォア 複勝
この1点勝負で行きます!