話題のドラマ

中学聖日記 ロケ地は?有村架純相手役岡田健史が現れた場所とは


TBS系2018年10月期ドラマ「中学聖日記」(毎週火曜22時)ですが
有村架純さん主演で相手役が新人で抜擢された岡田健史さん。
原作のマンガも現在連載中でかなりの人気を博しているものに
なります。

すでに7月の下旬にクランクインされたこの
ドラマ。
やはり、学生が夏休み中に学校を借りて撮影
するのでしょうか?
ここでは「中学聖日記」がロケ、撮影場所として
取り挙げられているところを調べてみました。
意外とあなたの近所にロケ地があったかもしれませんよ。

「中学聖日記」ロケ地と撮影場所

期待の新人俳優である岡田健史さんは九州の出身。
では、九州での撮影??
そんな単純ではなくファンの目撃情報のツィートや
エキストラの募集情報を元に実際に撮影、ロケ地となったところを
お話ししていきますね。


                 (スポンサーリンク)

埼玉県、上福岡駅西口付近での撮影の目撃


このツィートのように埼玉県のふじみ野市
にある私鉄の駅付近での目撃情報が
あります。
ツィートから検索してみてところ撮影に気づいたファンが
多く周りは騒然としており人であふれていたとのこと。
新人の岡田さんは緊張したあもしれませんね^^

熱海高等学校

このようにエキストラで参加した方がツィートしています。
過去にも熱海高等学校は学園ものドラマでも撮影場所に
選ばれております。

以前、私はガッチリマンデーで熱海が自治体をあげて
ロケ地を誘致している話題をみたことがあります。


このツィートがそれにあたりますが
今後も熱海でドラマのロケは多くなりそうな気配が
します。
今後もロケ地として目が離せないですね。




                        (スポンサーリンク)

旧狭山東中学校


このロケ地の特徴は既に廃校になっている
ところを使用しているとのこと。
廃校になっているのであれば多少の手荒いシーンを
撮影しても大丈夫では??と思えそうですが原作に
そんなシーンあったかな・・・。

まとめます

今回、調べてみるとやはり大きなポイントが3つありましたね。
・現役学生が休みの時の学校を使用
・廃校になった学校を使用
・自治体がロケ地誘致を積極的にやっているところがあった(熱海市)

このドラマは下馬評は低いですが原作通りの
内容で展開していけば化ける可能性もあると
思っています。

私がかつてはまっていた「高校教師」のように
社会現象を巻き起こして欲しいと思っています。
やはりそのためには新人の岡田健史さんの演技と
イケメンが話題になることがカギになりそうかなと。