週末のお楽しみ

マイルチャンピオンシップ2018穴馬の条件|前走1.2番人気馬に注目


(スポンサーリンク)

こんにちわ。
今回は、週末のお楽しみということで
11/18日曜日に京都競馬場で行われます
マイルチャンピオンシップの穴馬の条件を
深堀りしていきます。

マイルチャンピオンシップ2018穴馬の条件 前走人気


ご覧の表は
”過去5年のマイルチャンピオンシップの前走人気別成績”
を示した表になります。
かなり偏りが散見されますね!

マイルチャンピオンシップ2018 前走1番人気馬の成績

2-2-1-8
単勝率15.4% 連対率30.8% 複勝率38.5%
とかなり優秀な数字に。
単勝の回収率もかなり優秀ですしこれは
信頼しても良さそうですね。

マイルチャンピオンシップ2018 前走1番人気馬の成績

3-1-2-9
単勝率20.0% 連対率26.7% 複勝率40.0%
とこちらもかなり優秀な数字に
なっていますね。
こちらの方が平均人気が6.8番人気と低いの
で狙い目はこちらになりそうですね!




(スポンサーリンク)

今年の前走1番人気馬は4頭(登録馬段階)


今年は前走で1番人気馬が4頭で2番人気馬が2頭
いますね。
この中からチャンスのありそうな馬を深堀りして
行きます。

マイルチャンピオンシップ2018 前走1番人気馬ミッキーグローリー


この馬は前走で初重賞制覇を果たした5歳馬。
全体の成績が6-1-3-1が示すように堅実な
走りをする馬です。
今回は一線級を相手に前走より斤量が2キロUP
しますのでそのあたりが気がかりとルメール騎手連続騎乗
でないところがポイントになりそう。

マイルチャンピオンシップ2018 前走1番人気馬エアスピネル


前走の富士ステークスは相手落ちの1戦を
取りこぼしての4着でした。
タイムが速いとはいえ馬券圏外に去ったのは
能力落ち?の可能性も。
京都コース 2-2-2-0と安定して力を出せる
コースでもありますので適正に期待と叩いた上積み
があればG1獲りの可能性も。

マイルチャンピオンシップ2018 前走1番人気馬アエロリット


前走の毎日王冠では牡馬の一線級を相手に
優勝。
牝馬限定戦よりも牡馬混合戦の方が力を発揮する
タイプになりますのでここも有力馬の1頭ですね。

マイルチャンピオンシップ2018 前走1番人気馬モズアスコット


前走のスワンステークスはタイム差無しの
2着。
連闘で安田記念を制した春とは異なり良いローテーションに
なります。
1600m 3-1-0-0と崩れておりませんので
当然有力馬の1頭になりますね。




(スポンサーリンク)

今年の前走2番人気馬は2頭(登録馬段階)


ここ5年で一番活躍馬を出しているゾーンに
なります。
今年は2頭いますので深堀りしていきますと。

マイルチャンピオンシップ2018 前走2番人気馬ロジクライ


前走富士ステークスで重賞2勝目を挙げた同馬。
速い時計の馬場で結果をだす傾向になりますので
タフな馬場傾向になるとマイナスかと思います。
週末のお天気と中間の調整は要チェックになりますね。

マイルチャンピオンシップ2018 前走2番人気馬ロードクエスト


前走のスワンステークスでは断然人気馬の
モズアスコットを差し切り勝ちで重賞3勝目を
挙げる復活になりました。
夏場から使われておりますので疲れが心配になりますので
中間の調整を良く見ておきたい1頭になります。




(スポンサーリンク)

マイルチャンピオンシップ2018 結論ですが

好走ゾーンの前走2番人気グループから
”ロジクライ”
を抜擢します。
サマーマイルシリーズに早めに見切りをつけて
京成杯オータムハンデから始動に変えたのローテが
功を奏しているように思えます。
良馬場条件ですが人気のアエロリットをマークする
競馬でチャンスがありそうとみています。

今回は以上になります。
最後までお読み頂きありがとう
ございました。